最近のトラックバック

友達ブログ

キネシオロジー

無極功 Wuji Gong

« ローチョコレート講習 | トップページ | お知らせです。 »

ローチョコレート

heart02ローチョコレート作ってみましたよscissors

これまたいい感じ(自画自賛coldsweats01

110126_223740

バラの形はビターチョコレート

モコモコしてるのがくるみとパンプキンシードチョコレート(メイプルシロップとスパイスで和えディハイドレーターに入れキャラメル状になっています。)

オレンジピ―ルチョコレートかな?(アガベ付けにしてからディハイドレーターに入れました。)

先日のワークショップのおかげで艶も増しいい感じsign03

heart02オレンジの子がこれまた美味しいheart02

超自画自賛sign03

ナッツはもう少し試行錯誤が必要です。

今週は仕事が忙しくバタバタしているのでやめようと思ったのですが1時間ぐらいで出来るので作ってみました。

疲れていたのにwobbly味見したらなんだか元気になってしまい、写真やブログまで書いてしまった。

ローチョコはパワーフードなので食べると元気が出てきますよ。

市販のチョコと違いカカオをローストしていないので、栄養素が全て残っているしカカオの栄養素はとても優れているので、食べると元気になるのです。

市販のチョコは食べて直ぐ血糖値は上がり一瞬元気ななった気になるけどまたすぐに下がってしまいます。

極端に血糖値の変化があるのは体にもふたんいなるし、精製された砂糖を使っているのも・・・。

ローカカオはマヤ時代は神々の食べ物と言われている位、貴重で素晴らしい食べ物だったのです、しかし現在のカカオはローストされ栄養素は全て無くなり、美味しいけど体にはあまり好ましくない食べ物となってしまっていますよね!

例えばニキビができるとか、興奮して鼻血が出るとか・・・。

ローカカオも食べ過ぎたりするとやっぱりあまりよくは無いと思いますが、ローチョコの場合無茶食いしない、少量で満足する感じhappy01

ゆっくり味わって食べたいし、その後の体の感じも感じながら食べたい。

ローチョコが手に入ったら皆さんも感じながら食べてみてくださいwink

« ローチョコレート講習 | トップページ | お知らせです。 »

ローチョコレート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323149/38622997

この記事へのトラックバック一覧です: ローチョコレート:

« ローチョコレート講習 | トップページ | お知らせです。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ