最近のトラックバック

友達ブログ

キネシオロジー

無極功 Wuji Gong

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »

2010年2月7日 - 2010年2月13日

セーター

朝からみぞれ雨の寒い今日、2匹のベイビーは私の膝の上を取り合いしているcoldsweats02

今日ダーは仕事でいない為、快適な膝が無いので仕方なく私の所に来る2匹。

常に勝つのはおもちさんsign01彼女はとても図々しいsweat02やさしいおしりはいつも一歩引いてしまい、かわいそうになるsad

私のお手製セーターで過ごす2匹。

Photo おもちさんのはワンピースにしてみましたheart02

おしりさんのはタートルにして首元温かくしています。

100ショップで買った毛糸、思いのほか可愛く出来たし、今回はダーにもGOOD Jobgood

と言われ満足happy02

本当に親バカだが”うちの子可愛い”happy01

Photo_3 Photo_4

スキンケア―

dash私が4年半ほどハマっているスキンケアーは天然ジェルローション

これは凄すぎるsign03もう年だからと諦めていた小じわ、しみ、くすみ全てがお手入れ次第で綺麗になるすぐれ物shine

ヘアーメイクの仕事をしているのである程度の基礎知識は持っていたので、年齢と遺伝に勝る化粧品はないと思っていたが・・・。

今まで知っているつもりだったお肌のお手入れは、全て違っていたということに驚かされる。

私達が今まで一生懸命やっていたお手入れは・・・そう老化させるお手入れだったのだcrying

怖すぎるsign01日夜綺麗になるために高い化粧品を買い、せっせとお手入れしていたのに老化させていたなんて・・・。

とにかく清潔が第一、クリーム類や油を使わないこと、これをしなければ乾燥肌にも悩まされないsign03

ジェルでの洗顔と保湿、水の膜で乾燥、外からの刺激から守ってくれる。

古くなった角質を剥がしていき、皮膚の再生を28日周期に戻していくこれが重要sign03

子供や赤ちゃん以外は28日で再生されていないんだって、だからいつまでもニキビ跡が残っていたり、日焼けが落ちなかったりするんだってsweat01

4年半ローションとサロンで出来るセルフエステ(ウォーミーパック)でのお肌のお手入れで私の肌は本当に変わったhappy02

毛穴は引き締まり、たるみ、目元の小じわetcが本当に改善された。

目標はデコルテと同じ肌になること、それは可能な事なのだ。

だって私が持っている同じ肌だから・・・。

まだまだ頑張るdashだって頑張れば結果がついてくるから・・・。

下北にあるAb Blue Gymで体験とカウンセリングを¥525で出来るのでお勧め。

http://www.abblue.jp/

アスパラクリームスープ

夕飯にアスパラクリームスープを作ってみた(もちろんロウ)

写真を忘れてしまったsweat02

代わりにパンプキンスープの写真にしよう。054 前日からの下ごしらえが必要になるが、ミキサーで混ぜるだけのお手軽スープshine

ナッツミルクを作るのにアーモンドの皮むきしてから1晩浸水させる。

ひと手間ですね。

<材料>

ナッツミルク      1・5カップ

アスパラ        1カップ

マッシュルーム    1/2カップ

塩(天然塩)      ひとつまみ

ガーリック       1/2かけ

胡椒          適宜

全てをミキサーに入スイッチon、なめらかになったらok。

味見をしながら調節してください。

マッシュルームはコクがでるかな?と思い使ってみた。入れなくても大丈夫だと思う。

常温のスープなので冬はちょっとと思いがちですが、これがいいsign03

どうにもならなかった私の冷え症がかなり改善され、今年の冬はとても過ごしやすい

これもロウフードのおかげscissors

でも時々温かい食べ物が恋しくなるので、おうどんとかもいただきます。

今年の夏はかなり楽しみ、色々試したり、オリジナルの料理に力を入れたいと思っているhappy02

朝の一杯

朝は一杯のジュースからスタートshine

今日はグレープフルーツとオレンジ、犬にあげたヨーグルトがあったので一緒にミキサーにいれスイッチONtyphoon

Image041_3 色がいまいちな感じですが・・・。

おいし~good 

毎朝、野菜ジュースかフルーツジュースは必ずいただきます。

さらに帰りが遅く夕飯を作ったり、食べたりするには遅すぎる時も家ではジュースsign01

ジュースを飲んで寝ると胃ももたれず、朝もスッキリhappy01

疲れていたりするとみんな体力の付くものと思いお肉やたっぷりの食事をとりたくなるけど、それをするとさらに疲れるsign03

だって消化するのにエネルギーを使いはたしてしまうから・・・。

そんなときほど作りたての野菜ジュースshine

ジュース作る時の基本は果物と野菜6:4でスタート、だんだん慣れてきたら野菜の量を増やしていく感じ・・・。

この本はおいしくて体に良いレシピが沢山、ジュースのパワーを感じられるよsign03

Image039_6

ちなみにジュースは太ると思っている方が沢山いますが、それはちょっと違うかも・・・。

一般に市販されている物は砂糖や甘味料が加えられているので、糖分のとりすぎになってしまいますsad

熱処理もされているので栄養素も・・・?

搾りたてのジュースには何も加えず、熱処理もされずナチュラル。

それをいただくことで自然をそのまま体に取り入れられるのですsign03

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ