最近のトラックバック

友達ブログ

キネシオロジー

無極功 Wuji Gong

« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »

2010年6月6日 - 2010年6月12日

グリーンとは・・・。

グリーンスムージーを飲み始めてほぼ1カ月、毎日飽きずに飲み続けています。

前回書いたとうり、お口の中は本当に快適shine

そしてさらに歯が白くなってきたsign01歯と歯の間がすぐに色がついて凄く嫌だったのですが、今は気にならない・・・。

これもスムージーのおかげ・・・。

ところでグリーン(葉野菜)について少しお話したい。

グリーンというとたぶん誰もが緑色の野菜cloverと思うはず。

しかし少し違うらしい。

グリーンとは緑色の野菜ではなく、指に巻きつけても平気な葉野菜sign01

たとえばレタス、小松菜、ホーレンソウ、モロヘイヤ、春菊、水菜etcかなり豊富にある。

ブロッコリーやカリフラワーはお花、キュウリ、ピーマン、なす、なんかは果物。

種がある物は果物と分類するらしい。(例外もあるらしいが・・。)

グリーンを沢山取ることで体がアルカリ性に傾き健康になる。

私達現代人は調理した物や動物性のタンパク質の取りすぎ、ストレスや色々な外的要因で酸性になってしまっているsign01

酸性になると何がいけないかというと酸化してしまっているということ。

酸化とはサビてしまっているということ、サビているということ腐って来てるということ・・・sign03

老化の原因だったりガンや色々な病気の原因ですdespair

常にアルカリ性に傾けることが大切。

それには調理したものばかりを食べない、そしてグリーンスムージーを飲むことでアルカリを摂取しているので酸化しにくくなる。

しかしストレスや外的要因で酸化しやすくなっている、私達現代人はいかにアルカリ性を効率よく取るかが課題です。

それにはグリーンスムージーが最も効果的らしい。

私は自分の体が酸性になっているか調べたいのでリトマス紙を買いにロフトに行こうと思うdash

そしてもう一つマクロビオやっている時からよく聞かれたのですが、タンパク質はどうしてるの?

当時は豆、豆腐、小麦グルテンと答えていた。

十分なの?老けちゃうんじゃない?とよく言われた・・・。

しかし現在はタンパク質過多の状態、しかし誰もそのことは言わない。そしてタンパク質の重要性ばかり口にする・・・。

もちろんタンパク質は必要sign01しかし取りすぎはやっぱりね・・・。

そして驚くことにグリーンにも良質のたんぱくが含まれてるらしいのです。

動物性たんぱく質を取ると酸性に傾き理想的ではないが、グリーンだとアルカリ性さらにタンパク質も取れ、食物繊維、ビタミンも取れて言うことなし・・・。

一つ言っておきたいことがあります。

だからと言って急激に始めたり、体の声も聞かずにがむしゃらにやるのはお勧めしません。

しっかり体の声を聞いてほしいし、無理をしないこと。

食事療法などは好転反応があり辛すぎて長続きしないようだったら、もったいなし、意味がない誰しも健康に幸せに生きたいはずhappy01

少しの生活習慣の変化で健康が手に入れられて、若く見られてら嬉しいhappy01

だからひと手間かけて毎朝1日分の(1リットル)スムージーを作りみんなに飲んでほしい。

美味しいしhappy02少しでも何か体の変化を感じられたら楽しくなってくるから・・・。

« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ